背中ニキビに効く市販のボディソープをご紹介!

背中ニキビに効く市販のボディソープ

以前に、背中ニキビに効果的な石鹸をいくつか紹介しましたが、今回は市販で購入可能なボディソープを紹介したいと思います。

背中ニキビに効果的なボディソープの一般的な定義はというと、石鹸の時と同じように、毛穴の奥底まで余分な皮脂や汚れを落とす事が出来る事と保湿成分がたっぷりと含まれていることです。

また、洗い流しも重要で、水で簡単に洗い流せるものでないと、洗い残りとなり、逆にニキビの原因になってしまいますので注意して下さい。

お勧めのボディソープは、ニキビケア用の商品や敏感肌用の商品です。

どちらも、薬用のものが多く販売されており、スーパーやドラッグストアなどで簡単に購入可能です。

これらの商品は、どのタイプの肌の人にも合うように作られているので、たとえ背中ニキビのケアに効果的でなかったとしても、逆に背中ニキビがひどくなったり、肌が荒れてしまうことはまずありません。

不安な人は、このようなボディソープから使用する事が良いでしょう。

また、エタノールやメンソール分も含まれているタイプのボディソープは、洗い上がりはさっぱりとしていて爽快です。

しかし、敏感肌の方には乾燥肌の原因になる可能性があるので、使用後にはたっぷりと保湿を心がけて下さい。

今例で挙げたような背中ニキビにお勧めな商品はあくまでボディソープの一種なので、これと並行して、ケアや治療用品を使用するとより効果が実感出来るでしょう。

背中ニキビに効くボディソープおすすめランキング

ここでは、背中ニキビに効果的なボディソープの特徴を紹介人気なものから紹介していきたいと思います。

上の章でも取り上げたように、最も背中ニキビケアに人気なボディソープは、ニキビケア専門のボディソープと敏感肌用のボディソープです。

どちらも同じくらい人気があり、口コミやランキングサイトでの評価も高いものが多いです。

また、無添加やオーガニックなどのボディソープも人気があり、これらには化学合成物質が含まれていないので、肌が弱い人にも安心して使用して頂けます。

このように、背中ニキビに効果的なボディソープというだけで、いくつもの種類があります。

どれが合うのかは、実際に使用してみないと分かりませんし、肌や身体の体調にもよって、効果が実感しにくい場合もあるので、長期的な目で使用して行かなければなりません。

もちろん、ボディソープだけでなく、日々の生活の改善やケア用品などでの治療も並行していくと、より効果が実感出来るでしょう。

背中ニキビに効く漢方はあるのでしょうか?

背中ニキビに効く漢方はあるのでしょうか?

顔や他の部位に出来るニキビと同様に、背中ニキビにも漢方は効果的です。

 

顔に出来るニキビと背中に出来るニキビの原因は多少違いますが、漢方は服用すれば全身に作用するものなので、顔や背中以外の部位のニキビにも効果があります。

もちろん、漢方だけを服用して治るという訳では無く、日々の生活習慣の改善やストレスを溜めないこと、充分な睡眠も重要であり、ケア用品も合わせて使用することが必須です。

背中ニキビの主な原因は、余分な皮脂や汚れ、汗、新陳代謝の悪さなどが挙げられます。

肌を常に清潔に保っていれば、ニキビが出来ないというわけではありませんが、最も大切なのは入浴時の洗浄です。

これに加えて、漢方を服用する事で、背中ニキビの治療や予防、体質の改善になります。

漢方は体内に吸収されてから、初めて効果が実感出来るものなので、服用してから早い人でも効果が出るまでに2、3日かかります。

ケア用品と一緒に、継続して服用しないと効果はすぐに途切れてしまうので、習慣づけるようにして行きましょう。

次の章では、実際に背中ニキビに効果的な市販されている漢方を紹介したいと思います。

お勧めの市販されている漢方

治療に効果的と言われている漢方を入手する方法は、直接皮膚科に行って処方してもらうか、市販で販売されている漢方を購入するかのどちらかです。

皮膚科で処方してもらうのも良いですが、近年では個人でも薬局やインターネット上で簡単に漢方を入手することが出来るので、今回はこちらをお勧めしたいと思います。

漢方は、様々な生薬が組み合わさって出来た薬であり、その生薬の組み合わせによって、ひとつずつ効果が異なります。

生薬とは、漢方を構成する原料のことで、植物の根、茎、葉や果実などのことを言います。

それぞれの背中ニキビに合わせた漢方は数十種類存在し、同じ生薬が配合されている漢方でも会社やブランドによって異なります。

まずは、定番と言われている種類の漢方から服用を始めるのが良いでしょう。

どの漢方を選んで良いか心配な場合には、皮膚科の先生や薬剤師などに尋ねる事をお勧めします。

さらに漢方の効果が出やすい服用方法は、なるべく食事と食事の間の食間時に服用し、白湯で飲む事という方法です。

生薬が合わさって出来ている漢方は、空腹時に一番吸収されやすいのです。

このように、背中ニキビに漢方を服用することは効果的です。

自分に合う漢方を見つけるまでに時間はかかるかもしれませんが、市販で簡単に入手する事が出来るので、日々の生活習慣を見直すことと、自分に合うケア用品を使用することを並行して、漢方の服用をはじめて見るのはいかがですか。

背中ニキビの跡がどうしても治らない?

背中ニキビの跡がどうしても治らない?

ケア用品を使用しても、漢方を服用しても、背中ニキビエステに行っても、どんなことをしても背中ニキビが治らない場合は、何か原因があると思われます。

 

荒れた食生活または偏食をしている、充分な睡眠が取れていない、肌の洗浄がきちんと出来ていないなど様々な要因が考えられます。薬や漢方に頼りがちでは、背中ニキビは改善されません。

また、皮膚の周期であるターンオーバーを知る事も必要です。 ターンオーバーは、約30日周期で古い肌表面の細胞が新しい細胞に生まれ変わるまでの期間です。

このターンオーバーに合わせて、運動をしたり、汗をかいたりすることで細胞の活性化が良くなり、肌の調子が良くなります。

背中は普段、衣類に常に触れている部分なので、直接肌に触れる事になる衣類にも気を使うことをお勧めします。

ナイロンやポリエステルなどの化学合成繊維などの衣類は出来るだけ避け、綿や麻、絹などの天然繊維のほうが汗の吸収率も良く、風通しも良いので、背中を清潔に保つ事が可能です。

このように、どうしても背中のニキビが治らないと悩んでいる人はまず、基本的な生活のサイクルの中で何か背中ニキビの原因になっていることはないかを探してみて下さい。

治りにくいのには何か訳があるかもしれません。次の章では、最終手段である方法をお伝えします。

ケア用品で治らない時は皮膚科へ

上記に挙げた方法でも、背中ニキビが治らない場合は、やはり専門家である皮膚科で診察を受けましょう。

何か病気やアレルギーが要因となり、背中ニキビが出来てしまう可能性があります。保険適用内の処置であれば、抗生物質、ビタミン剤、漢方薬が処方されます。

また、ホルモンバランスが原因の場合は、長期間をかけてホルモン療法を行なうことも出来ます。

ピーリングやレーザー治療、イオン導入の場合は、保険適用外に当てはまるので、専門の美容皮膚科などで施術を受ける事をお勧めします。

これらの治療は、保険が適用されないので価格に難点がありますが、早い期間で治療を行ないたい人や仕上がりを良く見せたい人などには、最適に治療法でしょう。

このように、今までに紹介して来た背中ニキビのケアや治療方法が効かない場合もまれにあります。

このような場合には、無理に自分でどうにかしようと思わずに、専門の医師に診てもらう方が良いでしょう。自分で行なっていたケアが、逆に背中ニキビのトラブルの原因だったかもしれません。

つまり、背中ニキビが出来てしまった時にはまず、自分でケア商品を使用し治療をしてみること、それでも効果が見られない場合には専門の医者に通うことをお勧めします。

ピーリングは背中ニキビに効果があるのか検証!

ピーリングは背中ニキビに効果があるのか検証!

ピーリングは背中のニキビに効果あるの?背中のニキビは誰にも見られないからと言って油断していませんか?

 

たしかにその通りですが、これからの季節はそうではありませんね。

季節柄どうしても背中も露出する機会が増えてきます。

それがいつ、どのタイミングでやってくるかわかりません。なので、日頃から見えない背中ニキビのお手入れもしておきたいですね。

皮膚科でのピーリングは確実に効果あり

背中のニキビはなかなか治りにくいことが多いです。

専門用語で難治性といいますが、出来る→治すを繰り返していると背中はニキビ跡だらけになってしまいます。

そこで、皮膚科で治療できるピーリングという治療法があります。

簡単に言えば細胞を入れ替える治療法です。

古い細胞は肌に良くないので、変わりに新しい細胞を入れる。

それにより炎症を抑えてニキビ跡の赤みを改善したり、つやつやの肌、ニキビの出来にくい肌質になります。

ピーリングの強さや、具体的な方法は各皮膚科によって違います。

背中のニキビは皮膚科でもらう薬では中々治らないことが多いため、ピーリングをおすすめします。

石鹸で手軽にピーリングを対処

ピーリング石鹸とは、美容業界で話題になっているケミカルピーリングの効果を石鹸にしたような物です。

つまり、毎日のスキンケアと一緒に出来ます。

お値段は2000円前後と石鹸の中では高めですが、1回1万円前後のケミカルピーリングと比べると断然お得です。

使い方は普段の洗顔と同じ要領で大丈夫です。少しずつ古い細胞などが剥がれ落ちます。 1~2週間ほどで効果が実感できてくると思います。

また、毛穴の黒ずみ、しみ対策にもなりますのでこちらもおすすめです。

ピーリングはどんな効果があるの?

ピーリングは自宅で出来るものもありますが、基本的には皮膚科で行うものです。

ピーリングに含まれる成分としては、グリコール酸などのフルーツ酸やサリチル酸マクロゴールなどになります。

ニキビに対しての効果は、古い角質を取り除くため毛穴が呼吸しやすくなります。

呼吸がしづらい状態だと菌が繁殖しやすくなります。

まとめ

皮膚科で行うピーリング、石鹸で出来るピーリング。

それぞれの特徴をお伝えしましたが、状況によって使い分けるのがベストだと思います。

一概にどちらが良いとは言い切れません。

今すぐに治したい場合は即効性のある皮膚科でのピーピングをおすすめします。

市販と比べて高濃度の成分が含まれていますので、高いピーリング効果が期待できます。

お肌に優しく時間をかけて治したい場合は石鹸でのピーリングがおすすめです。

背中ニキビに効く化粧水を選ぶポイントとオススメ!

背中ニキビに効く化粧水を選ぶポイントとオススメ

化粧水と言うと、顔にだけするものと思っていませんか?

 

ニキビ跡になりやすい背中にも化粧水は使います。普段見えない部分だからこそ、手入れを怠らずにいたいですね。

いざ背中が見えた時に、きっちり化粧水で手入れをしていれば、あなたの評価がワンランクアップすること間違いなしです。

毎日の化粧水効果でニキビを予防

肌には水分が欠かせません。

でないと乾燥肌になったり肌がたるんできたりと結果的に老けて見られてしまうことがあります。

それを補ってくれるのが毎日のスキンケアの中での化粧水です。

角質の中の水分が無くなることがありますが、そういう時に化粧水を使い肌への水分補給をして肌を整えてくれます。

実際どの化粧水が良いの?気になる口コミは?

背中の化粧水の口コミ

導入型柔軟化粧水であるリプロスキン。

「付け心地が良く、さっぱりしすぎず、でもべたべたもしない。浸透力も抜群です。お肌が柔らかくなり、水分保持力が高まっている感じがします。」

オルビスから発売されている薬用クリアローション。

「生理前後のニキビ多発も嘘のように無くなったので詰め替えを買いました。

ニキビで中学生の頃から悩んでいたのですが、クリアローションを使うようになってから出来にくくなりました。」

もう一つオルビスからエクセレント・ホワイトローション。

「浸透も良く、コスト的にも良いです。アンチエイジングと美白の両方を兼ねています。」

いったいどの化粧水がオススメなの?

今の世の中化粧水は沢山あります。一体自分に合う化粧水はどれなのでしょうか。

化粧水を選ぶポイントは、保湿の良い物を選びましょう。

付け心地はさっぱりした方が良いという意見もあると思います。

ニキビを治すためには肌を回復させなければなりません。

質の良い化粧水ほど肌を早く回復してくれます。ヒアルロン酸・アミノ酸・セラミドなどが入っているものが良いです。

脂、炎症成分を抑えてくれるもの、さらには肌の奥に届けるために浸透率が良いのを選ぶ時のポイントにしましょう。

肌の表面だけを保湿しても効果は薄いので肌の奥、つまり角質層まで届く化粧水を選びましょう。

まとめ

ニキビだけに限ったことではないかもしれませんが、早期発見・早期治療に超したことはありません。

顔であれば毎日鏡を見ていると思いますが、背中に関しても毎日チェックしましょう。

そして化粧水のサンプルを幾つか試してみましょう。

それにより自分に合う化粧水が少しずつですが分かってくると思います。